注目すべきはここ!一戸建て住宅で注意すべきポイントを徹底解説!


洗濯物のスペース

最近の戸建ては庭付きでないものも多いと言われています。そのため、一階に洗濯物を干すスペースがあります。さらに日当たりが良い物件となると価格が上がっていく傾向にあります。日常の家事の中で欠かせない洗濯をするうえで、これらは非常に重要な点となってくるのです。そのため、現在の物件は2階で洗濯物を干すという設計になっているものが多いと聞きます。

もしも1階に洗濯機置き場があるという場合には、わざわざ2階に上がって洗濯物を運び、干して、また1階に戻るという昇降運動を繰り返さなければなりません。一戸建ては一生の住処になるわけですから、その作業を高齢者になってもしなければならないと考えると、その労力はとてつもないものとなることでしょう。

2階に洗濯機置き場があることで家事動線が良くなり、スムーズに仕事が出来ることが予想されます。さらに、1階の間取りも広くすることが出来ると考えられます。ただし、気をつけたいのがその費用です。洗濯機は重量が重たいだけでなく、洗濯をする際にはそこに大量の水が使われます。そのため、その重量や水漏れの対策を行う必要が出てくるので、通常よりも価格が上昇する可能性もあります。しっかりと見定めておくようにしましょう。